この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

さくらです。

今日もさくらのブログに来てくれて

      ありがとうございます!

まずはブログランキングをクリックしてね!

↓ ↓ ↓ ↓

FX・女性投資家ランキング

 

 

先週の相場

米雇用統計は、予想(+8万人)に対して

悪い結果(-3.3万人)となりましたが、

失業率や平均時給が回復。

今回の予想はハリケーン被害の影響を考慮して

控え目となっていました。

雇用者数の減少はある程度想定されていたので

注目は失業率や平均時給。

こちらが回復した事は追い風となり相場はドル高に反応し、

一時113.43まで上値を伸ばす結果となりました。

しかし、その後は北朝鮮のミサイル発射に関して

ロシア下院議員が

「北朝鮮が長距離ミサイル試射の可能性」

と発言したことで全戻しとなってしまい

上下に乱高下する相場となりました。

 

 今週の相場

まずは北朝鮮の動向に要注意。

10月10日(火)は、朝鮮労働党の創立記念日です。

9月と同様にミサイル発射など行動を起こすのか

注意が必要です。

月曜日は日本はお休みですね。

 

0e24ac26997389a2290af43dd08106c2来週のさくら式チャート

 

USD/JPY

日足  上  4時間足 レンジ 

1時間  上  

112.400~112.500での押し目買い

 

GBP/USD

日足 下

4時間、1時間 下  

1.31600~1.3280から戻り売り

 

 ただし、10日までは様子見で

場合によっては目線が変わります

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

来週の主な指標

10/9(月)

(独)8月鉱工業生産

東京休場(体育の日)

 

10日(火)

(日)8月国際収支、9月景気ウォッチャー調査

(豪)9月NAB企業信頼感

(独)8月貿易収支

(英)8月鉱工業生産、8月製造業生産、

           8月貿易収支、

          英国立経済研究所(NIESR)GDP

 

11日(水)

(日)8月機械受注

(米)FOMC議事録(9月19・20日分)

 

12日(木)

(英)9月RICS住宅価格

(豪)8月住宅ローン貸出

(日)8月第3次産業活動指数

(欧)8月鉱工業生産

(米)9月生産者物価指数、

           新規失業保険申請件数

 

13日(金)

(米)9月消費者物価指数、

            9月小売売上高

           10月ミシガン大消費者信頼感指数・

                                                                速報、

           8月企業在庫

(中)9月貿易収支

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

週替わりメルマガプレゼント

いろんなインジケーターを毎週ごとに

プレゼントしてます

 欲しい方はメルマガ登録してね

月曜日はまた新しいプレゼントがありますよ

 メルマガ登録のお願い

メルマガにご登録いただいた方には    text_present

と~~ってもお得な

プレゼントがあります。

なんと0円でお金が増える方法

さらに毎週替わりでインジケータープレゼント

やってます

 

お得なさくらのメルマガ登録よろしくね

 無題879946