この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

さくらです。

今日もさくらのブログに来てくれて

      ありがとうございます!

まずはブログランキングをクリックしてね!

↓ ↓ ↓ ↓

FX・女性投資家ランキングの

 本日はニュージーランド総選挙

(投票時間:9月23日午前6時~午後4時)

明日はドイツで総選挙

(投票時間:9月24日午後3時~25日午前1時)

ドイツ総選挙に関しては、

投票終了直後に出口調査の結果が発表され、

25日のマーケット開始前に

暫定結果が発表される見込みとなっています。

最新世論調査は

いずれも与党が優勢となっているため、

ある程度織り込まれているとは思いますが、

週明け直後にユーロとNZドルが大きく動く可能性があります。

さらに、北朝鮮に動きがなければリスクオンムードが強まると思われます。

逆に、予想外に与党が敗北してしまった場合は、

リスク回避の動きが再燃することになります

 

 ~~~~~~~~~~~~~

 今日のお役立ち情報はレジサポ

 

以前ピボットの話であったレジサポについて

今日はこれを掘り下げてみましょう

 

 

サポートライン(支持線)

レジサウタンスライン(抵抗線)

読んで字のごとく、

レートを支持するラインとレートが抵抗するラインの事です。

・下値のあるラインで下げ止まるラインを

 サポートライン、支持線と言います。

・上値のあるラインで上げ止まるラインを

 レジスタンスライン、抵抗線と言います。

とちらのラインもそこに近づくとレートが反発します。

サポートライン(支持線)

レジスタンスライン(抵抗線)というのは、

売り手と買い手の攻防が繰り広げられる戦場

だと思って下さい。

ここでどちらが勝利するかで、

その後のトレンドが決まってきます。

抵抗線の攻防です

teikousen

 

レートが2回ほど上に抜けようとしますが、

抵抗線がある為なかなか抜けることができません。

そして3回目にして抵抗線を突破し、

その後強い上昇トレンドになっています。

 

 

次に支持線の攻防です。

sijisen

レートが3回ほど下に抜けようとしますが、

支持線がある為なかなか抜けることができません。

3回もチャレンジしても抜けないので、

強い支持線である事が分かります。

そして4回目にして支持線を突破し、

その後強い下落トレンドになっています

この2つのラインは抜けられない回数が多いほど強く、

その後、突破されると

強いトレンドが発生する可能性が高くなります。

その為このレジサポラインは

世界中のトレーダーが注目しており、

このポイントの行方を見守っているのです。

「ここまでは耐えれる」「ここを過ぎたら損切りしよう」

「ここを過ぎたら利益確定しよう」

「ここを越えたら、その流れに乗ろう」

いろいろなトレーダーの思惑が渦巻いているのです。

 

そしてこのラインを突破されると

今度はラインの役目が変わります。

sijiteikousen

黄色線の前半は抵抗線だったのですが、

超えた後は一転して支持線に変化しています。

つまりラインをブレイクしたら

サポートラインがレジスタンスラインに

レジスタンスラインがサポートラインとして

新しく機能するのです

 

ラインをひくところ

まずは日足の高値と安値で何度もとめられてる場所を

見つけてそこを結びます。

ひげで結ぶかローソク足の実態で結ぶか

いろいろありますがざっくりでいいので

自分がここだと思うところでいいと思います。

次に4時間足、1時間足くらいまでひいてみます。

違う時間足のラインが重なってたりすることもありますが

そこはかなり強力な場所です。

たくさんひきすぎるとチャートが汚くなるので要注意(^.^)

このレジサポラインを利益確定や損切りの目安として

トレードに取り入れてみましょう。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

 

 今週のプレゼント

AdamPriceReflection

 価格の反転軌跡を未来に描く

インジケーター

 

欲しい方はメルマガ登録お願いします

 メルマガ登録のお願い

メルマガにご登録いただいた方には    text_present

と~~ってもお得な

プレゼントがあります。

なんと0円でお金が増える方法

さらに毎週替わりでインジケータープレゼント

やってます

 

お得なさくらのメルマガ登録よろしくね

 無題879946