不思議とよく当たる!トレード戦略お役立ち情報o(`⌒´*)o  ラウンドナンバー 

不思議とよく当たる!トレード戦略お役立ち情報o(`⌒´*)o  ラウンドナンバー 
💬この記事の所要時間: 236秒で読めます

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

目次

さくらです。

今日もさくらのブログに来てくれて

      ありがとうございます!

まずはブログランキングをクリックしてね!

↓ ↓ ↓ ↓

FX・女性投資家ランキング

gatag-00011235

 まずは昨日のご報告

 

GBP/USD  +60Pips

USD/JPY   +80Pips

GBP/JPY        +100Pips

それぞれもう少しとれたようですが

それは結果論

指値決済にしてたので安全に若干ここだと思うポイントより

少し上に指値して決済しました。

 

 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 今日はラウンドナンバーについてです。

 

100円や110円など為替のきりのいい数字を

ラウンドナンバー」といいます。

この最後が0になる丁度の数字

(00.10.20.30.40.50.. ..)は

特に大口が意識する数字なので

サポートラインやレジスタンスラインになりやすいのです。

 ドル円を買っていて、今100円だったとします。

そろそろ利食いしたいなと思った時、人は理由も無く自然に

「どうせなら110円で利食いしよう」

と思いがちです。

これは人間の性質上、今の数字に一番近い数字で

且つ一番近いきりの良い数字で行動しようとするみたいです。

例としては水泳で900メートル泳いだなら、

「どうせなら、あと100メートル頑張って1000メートルまで泳ごう」

みたいな感じですね。

 

 ここには大量の注文が置かれていることが多く、

トレーダーが意識している一つのポイントです。

 

そしてこのナンバーがもっとも効力を発揮する時間軸

それは1時間足です。

1時間足は必ずロウソク足が、確定する瞬間に00分になります。

そしてこのラウンドナンバーを見るのも

1時間足がもっとも多いです。

例えば、デイトレードで、トレードしているチャートの人は

4時間足、1時間足、15分足、5分足を見ることが多いですね。

スイングトレードの人はであれば、

週足、日足、4時間足、1時間足を見ることが多いですね。

つまりラウンドナンバーを意識する人は

大半が1時間足で見てるわけです。

 

ラウンドナンバーのところでは

反発されることやブレイクしたりすることが多いです。

この場所を意識してトレードアイディアに

有効活用してみてくださいね。

あくまでも重要な目安としてみてくださいね。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 今週のプレゼント

TDシーケンシャル・アラート

 

TDトムデマークのシーケンシャルサイクルを

カウントし、転換点でアラートが

表示されるようにしたものです

欲しい方はメルマガ登録してね

 メルマガ登録のお願い

メルマガにご登録いただいた方には    text_present

と~~ってもお得な

プレゼントがあります。

なんと0円でお金が増える方法

さらに毎週替わりでインジケータープレゼント

やってます

 

お得なさくらのメルマガ登録よろしくね

 無題879946

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。